茨木シニア『めざせ神宮』ストーリー

中学生硬式野球シニアリーグで全国大会『神宮大会』をめざす チームでの選手・父兄・監督・コーチなど関係者たちの日々の 奮闘を掲載します。
Posted by めざせ神宮

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by めざせ神宮   0 comments   1 trackback

チームの成長

日本選手権関西大会
2回戦 対甲子園
平成24年5月27日 三田城山球場第二試合

一週間前、関電小野原球場にて高石さんとの1回戦を勝ち上がり
2回戦を迎える選手たちの最近の成長には驚きました。
この日も朝からのバッティングでは、好調を維持していたと言うよりは
成長していたと感じでした。
試合に向けて楽しみを持っていたのは私だけではなかったでしょう。

1-2でリードされて迎えた7回表
最初の打者は入谷
この回に得点が入らなければ負ける状況でも『自信満々』バットを振り抜き
あわやスタンドインのフェン直ライナー
ベース上でのガッツポーズが決まりました。
こんなに打てるのかとビックリ!芦田
送りバントをキッチリ決めた池田
タイムリーヒットの福田
1回戦ファインプレイでチームをすくった森崎
セイフティを見事に決めた馬瀬
振ればヒットの絶好調松田
ようやくでたタイムリーにガッツポーズの横田
攻守に活躍の平岡
今日の立役者先発好投の高塚
リリーフの本田
守備堅めで入った西谷
この大会出番は出番がなっかたが欠かせない吉本、北原
そして2年生の面々
打ち取った6点は、チーム史上に残る怒濤の攻撃でした。

こんな試合を出来るようになるとは選手達の成長には驚きとうれしさとがあります。

この試合を応援した下級生達は、しっかりと先輩の姿を見ました。
今後の茨木シニアを担ってくれるでしょう。

父兄の皆さまOBの皆さま関係者の方々、ありがとうございました。
結果は敗戦でしたが、あまりある選手達の成長に拍手をして上げてください。

まだまだ終わりません『継続は力なり』がんばります。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。